【スピリチュアルカウンセラー養成講座】出産しなかった女性へのカウンセリング

私は、今

【ママの働き方応援隊】という団体で活動をしています。

名前の通り、「子育て中のママの働き方を応援する」団体です。

「女性が出産後も仕事を通して 社会参加するための仕組みを創る」

を目的とし、活動しています。

★★★

昨日、

子どもを産まなかった女性が、子どもを産み育てなかったことについて

最近、心穏やかでない、という話を聞きました。

そのことについて、出産を経験した女性の団体の活動をしている私が、

出産経験がなく、

そのことで心穏やかでいられない女性へ

どう、話ができるのか。。。

受講中の、スピリチュアルカウンセラー養成講座で、

カウンセラーとしてどう対応するか

問われました。

★★★

私には、息子が二人います。

二人とも成人し、世間的には大人で、

もしかするとおじさんに見えちゃうのかもしれない。。(笑)

でも、

私からすると、いつまでもとてもとても可愛い我が子、なんデス♪

未だに なかなか子離れできずに、います(^^;

それほど、私にとって二人の息子は大切な大切な存在なんです。

★★★

私は、自分の子どもを産んで、育てて、

自分よりも大切な存在があることを知りました

私の子ども達、です。

子どもを産むまでは、自分のコトばかりで

自分以外の人を、

自分と同じように大切に思うことは

できなかった。。。

今、私は、自分と同じように、

イヤ、自分以上に

自分の子ども達を愛おしく大切に思っています。

子どもを産んで、育てて、良かったことは、

そんな気持ちになれたことです。

自分の中に、

自分以上に、

愛おしく大切に、人を想う気持ちがあった

ということに気づけたことです。

もちろん、

頭にきて叱ったりイヤになっちゃうことも

ありますけどね(;’∀’)

でもやっぱり、一番大切な存在です。

★★★

多分、私は、

その気づきのために子どもを授かって、

産んで、育てることをしたのではないか

と、そう思っています。

最近、

良いことも、良いとは言えないことも、

全てその人生の中での、気づきなんじゃないかな、と思っています。

だから、

ちょい前の「子どもを産まなかった女性」へ、

私は、

その方には、子どもを産み、育てる必要がなかったのではないか、

と、思っています。

そこでの気づきは、その方には、その人生で

必要ではなかったのではないか、、、

そう 思っています。

★★★

私はそう、思っていますが、

やはり、

その答えは、その方が自身で見つけるものなんでしょうね。

カウンセラーは、答えを出すのではなく

本人が答えを出すのを、待つ、なのかな(^_^)

★★★

カウンセラー養成講座では、

普段、なかなか深く考えることのないことを

考える時間があります。

考えなく時間を過ごすと、

自分のことって、ほんと気づけない。。

今、

講座の中で色々考える時間が持てて、

それを言葉にして、

聞いてもらって、

それまでぼんやりとしていた自分の思いや、考えが

しっかりとした輪郭をもって表れてくるようで、すごく楽しい~デス♪

★★★

スピリチュアルカウンセラー養成講座、4回目終了☆彡

毎回、なんだかすごく楽しい♪

今日はここまで(^^♪

ではでは、またね~☆彡