飛行機の中から

「子どもは泣くもの!」飛行機の中で思い出した子育て中の頃

羽田空港行きの飛行機の中です✈

昨年から今年、幸せなことに、ほぼ毎月沖縄へ帰省するのことができています(^。^)

往復で、何度飛行機に乗ったことでしょう♪

で、

飛行機に乗っていて、あちこちから聞こえる子どもの泣き声を聞いて、思い出したこと…

今じゃ、スッカリ大人になってる息子たちを連れて、帰省した飛行機の中でのこと…

★★★

子どもって、泣くんですよね(^.^)

特に、気圧が変わる飛行機の離陸時や着陸時。

気圧が変わるから、耳が変になっちゃうデスよね(^-^)

大人の私でも耳抜きがうまくできなくて、気持ち悪い時、ありますから…

私、耳抜きヘタクソで、それでスキューバーダイビングも苦手なんです💦

って、この話は別の機会に(^^)

おばあちゃん世代に入りかけた私には、飛行機の中で泣く子どもが居ても、全然問題ナシ(^^)

「あっ、泣いてるな~♪」

「耳が痛いのかな~⁈」

てな、感じですが、

小さい子どもを連れて飛行機に乗ってた、若い頃の私は、

ただただ、

ただただ、

子どもを泣かせないように必死であやして、自分が泣きたくなる思いでした(;o;)

「子どもが泣くことで、周りに迷惑をかける、とても罪なコト」

と、思ってました(;´Д`)

でもネ

子どもは泣くもん、なんですよ♪

私だって、泣いてわめいて、こんなにデッカくなったんですから(^◇^;)

でも、

子育て中のママさんは、やっぱり、自分の子どもが泣いたりわめいたりすると、ココロ苦しくて焦ったり謝ってばかり、いるんですよ

泣くのは当たり前、

走り回るのは当たり前(飛行機の中では、走り回るコトはできませんが💦)、

と!

ほったらかしの親も、どうかとは思いますが(⌒-⌒; )

そんなに恐縮する必要もないわけで…

ただ、やはり気になる。。

私は、そうでしたから…

なんで、

私は飛行機に乗ったとき、近くにお子さん連れの方がいらしたら、声をかけるようにしてます、チョイ大きめの声で(^^)

…周りに少~し、聞こえるくらいの感じで…

「おー、元気デスね~」

とか

「大丈夫、大丈夫~」

とか。。

それでもママは、恐縮そうにしてますが、少~し笑顔が見れたりします(^。^)

着陸して降りる時には、必ず、ご挨拶いただきますね♪

少しは役にたったかな?の自己満足♪

こんなコト、できるようになったのも年の功💪

若い頃はきっと、恥ずかしさが勝って言えなかったかも、

なコトも、

おばちゃんパワーで言えたりできたり、するんですよね~♪

でもでも、

そんなおばちゃんパワー、私はなかなか気に入ってます(^-^)

ちなみに、

飛行機の離陸・着陸時の耳抜きの件でワンポイントアドバイス💡

乳幼児の場合は、哺乳瓶で何か飲ませてあげるといいらしいデスよ!

そうすると、自然に耳抜きできるんだとか。。

私も耳抜き、うまくできないときは、哺乳瓶、咥えてようかな?

それはナイ…笑 (^◇^;)

★★★

飛行機の中で子育て中を思い出し、おばちゃん化した自分を感じている今日この頃…(;^ω^) でした♪

ではでは、またね☆彡