【スピリチュアルカウンセラー養成講座】出産しなかった女性へのカウンセリング

私は、今

【ママの働き方応援隊】という団体で活動をしています。

名前の通り、「子育て中のママの働き方を応援する」団体です。

「女性が出産後も仕事を通して 社会参加するための仕組みを創る」

を目的とし、活動しています。

★★★

昨日、

子どもを産まなかった女性が、子どもを産み育てなかったことについて

最近、心穏やかでない、という話を聞きました。

そのことについて、出産を経験した女性の団体の活動をしている私が、

出産経験がなく、

そのことで心穏やかでいられない女性へ

どう、話ができるのか。。。

受講中の、スピリチュアルカウンセラー養成講座で、

カウンセラーとしてどう対応するか

問われました。

★★★

私には、息子が二人います。

二人とも成人し、世間的には大人で、

もしかするとおじさんに見えちゃうのかもしれない。。(笑)

でも、

私からすると、いつまでもとてもとても可愛い我が子、なんデス♪

未だに なかなか子離れできずに、います(^^;

それほど、私にとって二人の息子は大切な大切な存在なんです。

★★★

私は、自分の子どもを産んで、育てて、

自分よりも大切な存在があることを知りました

私の子ども達、です。

子どもを産むまでは、自分のコトばかりで

自分以外の人を、

自分と同じように大切に思うことは

できなかった。。。

今、私は、自分と同じように、

イヤ、自分以上に

自分の子ども達を愛おしく大切に思っています。

子どもを産んで、育てて、良かったことは、

そんな気持ちになれたことです。

自分の中に、

自分以上に、

愛おしく大切に、人を想う気持ちがあった

ということに気づけたことです。

もちろん、

頭にきて叱ったりイヤになっちゃうことも

ありますけどね(;’∀’)

でもやっぱり、一番大切な存在です。

★★★

多分、私は、

その気づきのために子どもを授かって、

産んで、育てることをしたのではないか

と、そう思っています。

最近、

良いことも、良いとは言えないことも、

全てその人生の中での、気づきなんじゃないかな、と思っています。

だから、

ちょい前の「子どもを産まなかった女性」へ、

私は、

その方には、子どもを産み、育てる必要がなかったのではないか、

と、思っています。

そこでの気づきは、その方には、その人生で

必要ではなかったのではないか、、、

そう 思っています。

★★★

私はそう、思っていますが、

やはり、

その答えは、その方が自身で見つけるものなんでしょうね。

カウンセラーは、答えを出すのではなく

本人が答えを出すのを、待つ、なのかな(^_^)

★★★

カウンセラー養成講座では、

普段、なかなか深く考えることのないことを

考える時間があります。

考えなく時間を過ごすと、

自分のことって、ほんと気づけない。。

今、

講座の中で色々考える時間が持てて、

それを言葉にして、

聞いてもらって、

それまでぼんやりとしていた自分の思いや、考えが

しっかりとした輪郭をもって表れてくるようで、すごく楽しい~デス♪

★★★

スピリチュアルカウンセラー養成講座、4回目終了☆彡

毎回、なんだかすごく楽しい♪

今日はここまで(^^♪

ではでは、またね~☆彡

今日は何かとイライラ なんで【感情日記】

沖縄へ行きます♪

って日。

★★★

飛行機の出発時刻が遅延。

1時間余りも遅れてしまい、

1つ目のイライラ

飛行機の中

機内サービスのドリンクが、なぜか私の席の前の列で打ち切り。

カートを引き上げたので、

補給に戻ったのかと思い待ってたけど。

前の方から

使用済みのカップの回収をしはじめている。

待てど暮らせど、ドリンクサービスはまわってこない。

2つ目のイライラ

仕方ないので、

ドリンク頼もうと呼び出しボタンを押すが、

点灯していないのか誰もこない。

3つ目のイライラ

仕方なく、

通りがかりのCAさんを呼び止めドリンクを頼む。

私と同じ列の複数人が

一緒にドリンクを頼む。

が、

もちろん、CAさんは

前の列でドリンクサービスが終わってしまって、

私達の列以降にサービスをしていないことに気づいていない。

4つ目のイライラ

その後直ぐに、

機内販売のサービスが始まった。

カートに商品を積み込んで、

今度は目の前に

しっかり見えるように

商品をかざす。

機内販売だとこんなにも丁寧に。

ドリンクサービスを中断したのは

機内販売の時間をとるためか。

5つ目のイライラ

細かなイライラが積み重なる。。。

★★★

こんな時は 感情日記

今、勉強中の

スピリチュアルカウンセラー養成講座で

宿題として出されている【感情日記】☆彡

ノートに

  1. (負の)感情
  2. その感情が起こった事実
  3. 感情を認めて、その後、対応

を書いていく、ってもんです。

それを書いてくと、

自分の(負の)感情がどんな時に起こるのか、

自分の感情の癖?を自分で理解することができる。

そしてなにより、

スピリチュアルカウンセラー養成講座の場合は

『目に見えない感情を言語化する』

ってことが、大切なそうです。

カウンセラーには必要な技術☆彡 ですよね♪

因みに、この感情日記、

ネットで調べると色々出てきます。

私が教えていただいたものとはちょっと違うみたいだけど、

どちらも同じような目的だと思うので、お好きなほうをチョイスして

おススメしますよ(^^♪

スマホのアプリもあるようです(^.^) よ☆

感情は”負”である必要はないそうです、が

そのほうがわかりやすい!ということで(*^-^*)

★★★

最近、あまり怒りの感情が起こらなくなってたので、

感情日記に迫力がなかったのよね~(^.^)

今日のイライラ5連発は

ちょうどいい題材になった、

かな|( ̄3 ̄)|

なんて思った一日でした。

ではでは、またね☆彡